オルス2号のイメージオルス2号のイメージ

ORS2号(オルス2号)は気軽に持ち運べるコンパクトでスマートな新しいロボットです。

カメラ、スピーカー、マイク機能に加えてAI(機械学習)を活用したリアルタイムフェイストラッキング、音声認識、ジェスチャー認識などの最新テクノロジーを兼ね備えています。カメラ操作、IoT家電のリモコン操作などなど希望に合わせて様々な操作が簡単にできます。

人が意思疎通を行う際には「間」と「動き」が重要な要素になりますが、ORS2号は人の動きを連想させる動きをデザインされているため従来のAIスピーカーのような単なる音声対話の領域を超えたコミュニケーションが可能になります。

愛くるしく思わず持ち歩きたくなるような「ORS2号」は、室内、野外を問わずあらゆる環境、場面で私たちの暮らしをサポートします。

ORS2号の特徴

  • 手のひらサイズのハコ型デバイス
  • 画像・音声情報を端末レベルでセンシングし、クラウドでデータ化
  • カメラ、スピーカー、マイク、IoT家電コントローラの機能を搭載
  • 声で簡単に操作でき、 音声と首ふりで答えてくれる愛らしさ
  • 決済、予約など多彩なインターネットサービスと接続可能

他デバイスとの機能比較

ORS2号は、「店舗オフィスロボット」と「パーソナルアシスタントロボット」としての2タイプをご用意しています。

店舗・オフィスロボット(店舗・オフィス用)AI時代の新たなおもてなしの形

受付機能〜一味違うエントランスでのお出迎えを演出〜

店舗やオフィスを訪れる人々をORS2号がお出迎え、おもてなしします。AI(機械学習)を活用した音声対話で利用者の問いかけに対して面会希望者への取り次ぎ、社内の案内などの受付業務を行います。外国語対応を実現することでコストダウンへつなげます。

顔パス・キャッシュレス・カードレス機能〜顔認証機能により常連顧客を顔パス化〜

AI(機械学習)を活用した顔認証機能により店舗の業務効率化、常連顧客対応の品質向上を図ります。一定額を支払うことで飲み(食べ)放題となるサービスとORS2号の顔認証機能を組み合わせ、最近話題性に富む顔パスサービスを実現します。登録者を認識したORS2号は音声ガイダンスによって常連顧客のみなさまをお出迎え、応対します。
※マイクロチップ対応のポイント機能を開発中

気まぐれバーテンダー〜飲み物のご提案とオーダー受付で業務効率化〜

搭載したカメラとフェイストラッキング技術を使ってリアルタイムに利用者の顔の筋肉の微妙な動き、血色具合などをキャッチします。過去の注文履歴や酔いの程度を分析し、利用者にオススメの飲み物を音声ガイダンスによってご提案。音声で受け取ったオーダーはバックヤードに共有され、店舗の業務効率化に貢献します。

パーソナル・アシスタント・ロボット(家庭用)あなたと大事な人・モノをつなげる

見守り機能〜350度旋回可能なカメラとフェイストラッキング機能で離れてても安心〜

赤外線コントローラ、350度旋回可能なヘッドに搭載されたカメラと4マイクのサポートにより大事な家族やペットの見守りが可能です。 さらにフェイストラッキング機能によってカメラが被写体を認識し、自動で追跡して写真や動画を撮影してくれます。

IoTホームコントロール〜IoT家電を楽々遠隔操作〜

Wi-Fi、Bluetooth、赤外線によってテレビや照明、エアコンなどのIoT家電を遠隔操作できます。複雑な入力操作は必要なく、声の指示だけでOKです。ORS2号は「人に優しい」快適な住環境を全ての方々に展開します。

人と人、人とテクノロジーをつなげる〜それぞれの大事な瞬間・空間をもっと楽しく〜

350度旋回可能なカメラとフェイストラッキング技術、そしてシンプルな単語とジェスチャーで簡単に操作できるORS2号は、利用者それぞれの逃したくない瞬間・空間を撮影、保存し友達にシェアしてくれます。

AIスピーカーのように声ひとつで音楽を流したり、今日の天気を尋ねたり、なんていうことはもちろん、いろんなデジタルデバイスに接続することも可能です。
ORS2号は人とテクノロジーをつなげる、人と人とをつなげるハブの存在となります。

ORS2号はAI技術を
アシスタントサービスにするIoTデバイスです

ORS2号は、顔認証により多様なWebサービスに自動ログインし、音声とORS2号の動作による適切なインタラクションでコミュニケーションします。
小型ながら、350度回転するヘッド、フェイストラッキングによる静止画や動画を撮影・共有するロボットカメラとしての機能のほか、音声認識を搭載し、家電のリモートコントローラーにもなります。

販売予定価格

店舗・オフィスロボット(店舗・オフィス用):¥180,000〜(税別)
※初期設定含む
※月額費用がかかる場合があります。

パーソナル・アシスタント・ロボット(家庭用):¥98,000〜(税別)
※月額費用がかかる場合があります。


※仕様及び価格は予告なく変更となる場合があります。

お多福ラボの事業内容

  • 人工知能開発 / 機械学習

    人工知能開発 / 機械学習

    お多福ラボの事業は、主に「ファイナンス」「インテグレーション」「エデュケーション」の3つの領域で展開しています。福を招き、増やし、楽しむ。それらをミッションに事業を展開しています。

    詳細はこちら
  • ORS2号

    ロボット(ORS2号)

    ORS2号(オルス2号)は気軽に持ち運べるコンパクトでスマートな新しいロボットです。室内、野外を問わずあらゆる環境、場面で私たちの暮らしをサポートします。

    詳細はこちら
  • 将棋AI【電王戦】

    将棋AI【電王戦】
    「やねうら王 with お多福ラボ」

    将棋AIエンジン「やねうら王」等で数々の実績を有する、磯崎元洋(やねうらお)氏を、AI開発ブレーンとして迎えています。

    詳細はこちら
  • メディア運用

    メディア運用

    AI(人工知能)についてもっと知りたくなるメディア「AIZINE」を配信。関西を代表するAIに特化したシステム開発会社だからこそ得られる知見や最新動向を発信し続けています。

    詳細はこちら

ページTOP